メインイメージ画像

弁護士事務所よりハードルが低い無料法律相談について

普段あまり係わり合うことはありませんが、法律と言って思い浮かぶのは、弁護士や検事、裁判官です。特に、私たちにとって身近な存在なのは弁護士ですが、何か法律に関して悩みことがあったとしても、なかなか弁護士事務所に足を運ぶというのは、ハードルが高い事です。

その理由としては、弁護士に相談する費用は高いというイメージがあり、相談することすら戸惑ってしまうからです。多くの場合、弁護士に頼む前の相談の段階で、1時間いくらというような料金設定でお金がかかります。

弁護士としても、相談のみで時間だけとられるわけにいかないので、ある程度の料金設定は仕方ありません。しかし、実際に事務所に入ってしまうと、後戻りできないという思いもあり、相談したいけど無理、というように憂鬱な状態で過ごす人も多いのです。

そのようなイメージのある弁護士ですが、最近は、私たちでも接しやすくなってきました。弁護士に相談するのは、基本的に有料ですが、最近では、無料電話相談や無料対面相談があります。

どこか会場を借り、プロの弁護士が、無料で悩みの相談を聞いてくれるのです。こういった無料相談会を催す理由としては、当然、次の有料の相談にも来てほしいという宣伝も兼ねています。ですが、初めて相談する人にとっては、ハードルが低くなり、非常にありがたいイベントです。弁護士事務所に行くということさえ、ハードルが高いですが、他会場を借りて、イベント形式で無料の相談会をすることが、そのハードルを下げる大きなポイントなのです。

もちろん、無料相談会で相談に乗ってくださる弁護士は、ちゃんとした弁護士なので安心です。

今は、弁護士も増えてきて、弁護士事務所としても、営業をしなければお客さんを得られないご時世になっています。いい意味での競争があることで、一般人からすると、敷居が高かった弁護士に対しても、接しやすくなってきました。こういう無料相談会は、定期的に自治体で行われている場合が多いため、気になる方は、日時をチェックするとよいでしょう。